忍者ブログ
[288] [287] [286] [285] [284] [283]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のオリンピックの柔道を見ていてすごく見やすくなったように感じる
今まで考えていたモヤモヤが晴れた気分!
 
ここ最近、ズーと考えていたモヤモヤ・・
それは技の効果ポイント(判定)についてだ!
 
特に中学生や高校生の技の効果ポイントについて・・・
そして最近では、小学生まで・・・
 
力強さやスピードだけで、腹這いになっていても「技あり」や「一本」という判定を下してしまう審判が多いこと
 
しかし、今回のオリンピックで規定通りになった
 
そして、いきなりの足持ちなどが無くなって、組み合う柔道が見られて競技的には非常に満足!
 
しかしその反面、審判の威厳?
ジュリーが審判の威厳を損ねている感じは否めない
 
ジュリーは、技の判定に関しては、基本口を挟めないと思っていたからだ
 
競技的には楽しく見られているが、審判とジュリーの行動がどうも目についてならない


このことは、全柔連のサイトでトピックスとして報じられている
『ロンドンオリンピック66㎏級準々決勝戦に対する国際柔道連盟(IJF)の公式見解について』

また、eJudoでも『前代未聞の「判定やりなおし」、世界が注視する場で噴出したIJFの後進性』で詳しく述べれれている

何はともあれ、今後の日本選手の活躍に期待します

 

ガンバレニッポン!

 

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
滋賀県東近江市 少年柔道(柔道スポーツ少年団)のチームです。
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/13 Mr.愛 ]
[05/31 保護者ですが]
[04/29 カニーマン]
[02/09 Mr.愛 ]
[02/05 保護者]

ジオターゲティング
カテゴリー
プロフィール
HN:
Mr.愛
HP:
性別:
男性
バーコード
忍者ブログ [PR]