忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中学校武道必修化において様々な問題がとりただされている
 
事故の問題
専門的な体育指導員がいない問題
等様々である
 
しかし、文科省が武道必修化において、柔道においての受け身や打ち込み、そして乱取りと言った事を目的としているだろうか?
 
なぜ、武道なのかと考えたときに何が考えられるか?
他のスポーツにないものとは何か?
 
そう言った観点から考えると
  • 礼法
  • 相手を敬う心
  • 感謝の心
などかな~
 
今までも、礼法などは体育の授業で教えられているが、形だけのものであったらしい・・・
必修化に伴って、もっと少し踏み込んだ所を授業で教える事となるのではないかと考える
 
例えば、
礼法ってこのようにしなさい
手は体側に着けて
4指をしっかり合わせて・・・
 
と言うような事は、以前までの体育・・・
しかしこれからは、それに加えて
 
礼法って何?
それはね・・・
 
正座の仕方
このようにします・・・
それはね・・・
 
道場にはいるときは礼をします
それはね・・・
 
受け身をします
なぜ受け身を覚えるの?
それはね・・・
 
と言った、本当の武道
競技の武道ではないところにあると考えられる
つまり、武道の中の「心」の部分が大きく占めるのではないか考える
私たちが小学校の時に習った道徳的な事を学ぶのではいかと思う
 
現に中学生の学習指導要領では
(2)武道に積極的に取り組むとともに、相手を尊重し、伝統的な行動の仕方を守ろうとすること、分担した役割を果たそうとすることなどや、禁じ技を用いないなど健康・安全に気を配ることができるようにする。

(3)武道の特性や成り立ち,伝統的な考え方、技の名称や行い方、関連して高まる体力などを理解し、課題に応じた運動の取り組み方を工夫できるようにする。
 
では、私たち少年柔道の指導者でも教えにくいのにと考える方もおられると思うが、小学生より中学生の方が言葉の意味や理解力があるためと考えられる
 
近年の社会経済情勢の変化に伴い、子どもたちを取り巻く環境も激変し、子どもたちの体力の低下、基本的な生活習慣の乱れや少年犯罪の多発など、憂慮すべき問題が様々な形で現れている。
 
当たり前の事が当たり前に出来ない子供達・・・
相手を思いやれない子供達・・・
 
見えなかったら・・・
分からなかったら・・・
見つからなかったら何をしても良い・・・
 
軽い気持ちでやった事がとんでもない犯罪であったり・・・
携帯メールでのトラブル
インターネットのプロフ等のトラブル
サプリメント感覚で飲んだ物が薬物であったり
 
その他、私たちが学生時代にはなかったトラブルが多発
 
危険にさらされている子供達に、武道の心を教える事で、犯罪に手を染めることなく健やかに育てる意図が感じられる
 
 
でも、安全への配慮はどの授業においても欠かす事の出来ないことである!!!

拍手[4回]

PR
2012年、新年あけましておめでとうございます!

本年も、子供達と一緒に頑張って行きたいと思っておりますので、どうぞ皆様、昨年同様、よろしくお願いいたします!

皆様にとって、本年がいい年となりますように!

拍手[0回]

12月17日(土)大阪堺市大浜体育館で行われた、近畿中学校冬季錬成大会に滋賀県の強化選手として参加した“A”・・・
 
試合練習で何かをつかんだのか?
思い当たることがあったのか?
意識の変化なのか?
 
それとも・・・・
 
 
ただの気まぐれなのか・・・
 
 
Aが、「明日○○高校の練習に参加したい」と、言ってきた
 
 
こちらから「行くぞ!」と言わなければなかなか重い腰を上げない“A”
 
 
こんな事は始めて!
 
かもしれない
 
しかし、中学校の練習があるはず・・・
 
その気持ちが本当なのか、顧問の先生にも了解を得たという
 
うぅ~ん・・・
 
“A”が進んで申し出てくれた事が非常にうれしく思った
そして“A”の気持ちを大切にしたい
ケガなどがあっては○○高校の先生に迷惑が掛る・・・
 
当日予定を入れていた私だが、先方に理由を説明すると、そう言う事であればそちらの方に行ってあげてくださいと・・・

ありがとうございます


急遽予定変更し同行
 
 
人の心を動かせた“A”の行動
素晴らしいと思う
 
まだ小さな灯りだけど・・・
 
吹けば消えるような灯火だけど・・・
 
 
大きな太陽の光のように輝ける“A”になってほしいと思う
 
 
多くの人に支えられている事に感謝し、これからもがんばってほしい
 

拍手[5回]

12月4日、愛荘町の愛知川体育館で秦荘至誠館主催の合同練習会が行われました
毎年この時期に大会が行われていたのですが、今年は合同練習に・・・
 
東近江市部の子供達と、一部県内の道場が参加しての練習会
 
3日から金沢にいる私は、朝9時頃出発し、途中、家に帰り柔道衣と弁当を持って、現地に11:30頃到着・・・
なんか、お昼ご飯を食べに行っているような感じ・・・
 
午前中の稽古も後少しと言うことで、着替えずに見ていましたが、ガッツリ元気よくしているので元気が出ました
 
午後の稽古はしっかりと着替えて、全ての稽古に参加!
 
元立ちに自ら立ち、約1時間子供達と戯れていました (^○^)

1回目の元立ちでは、中学年と・・・
2回目では、高学年メインで
3回目は、いつも全体を見ている関係上、普段稽古が出来ない錬成館の子供達と・・・
 
しっかり汗をかいた結果、昨日のお酒が全て出たような感じです(^_^;
そして、夕方からの忘年会で美味しくビールが飲めそうです(・_・; 

何はともあれ、ケガもなく無事終了しました
 
秦荘至誠館の指導者の先生を元保護者会の皆様、そして稽古に参加した子供達、各道場の指導者の先生方、ありがとうございました
 
 

忘年会の日記についてはあまりにも楽しすぎて、日記にはいたしません
ご了承のほど・・・ 。。。タタタッ。ヘ(;・・)ノ

拍手[0回]

12月3日専門学校時代にお世話になった先生が退任される事になり、それに伴いお祝いとご苦労さん会「釜田先生を囲んでの柔道部同窓会」がアパホテル金沢駅前で執り行われました
 
大学時代からの友人、鹿児島・光武館の館長と柔道談義しながら一路金沢へ!
この道場、西田由香選手の出身道場でもあり今年全国マルちゃん杯3位になっている
強え~!
でもこの道場、どこかある道場と似た雰囲気を感じる
私が目指す道場と・・・
 
ホテルに着き会場に行くと大勢の人!
 
諸事情により参加できない同窓生がたくさんいましたが、北は北海道から南は九州鹿児島からと、全国各地から約100名が集いました
 
同窓生代表で福井県のH先生から「ご苦労様でした、そしてありがとうございました」とねぎらいの挨拶
 
そしてサプライズゲスト!
モントリオールオリンピックに出場された遠藤純男先生が・・・
遠藤先生の名前が読み上げられるとどよめきが!
 
遠藤先生の挨拶が終わり、主役の釜田先生からのお話が・・・
 
時折涙を浮かべながらお話をされ、最後に「大切なものは、俺を支えてくれた横にいる妻と、ここにいる皆です」と・・・
非常に感動しました
 
乾杯が終わると、皆 楽しそうに喋る・喋る・喋る!
 
先輩などに挨拶に行き近況報告や昔話・・・
 
遠藤先生に挨拶に行くと、たくさんのお話を聞かせて頂きました
昔、一緒にヨーロッパ遠征にご一緒させて頂いた時の話や、実業団のお話や私の教え子の話???
なんで、私の教え子の話がここで出てくるんだろうと思いながら、「世間って狭いな~」って感じでした
 
同級生とは、昔話に花が咲き、時間があっという間に・・・
 
やっぱ、離れていても「仲間っていいな~」って感じるひとときでした
 
最後に釜田先生の奥様が涙ながらに挨拶をされ、感動のうちにお開きとなりました
釜田先生のお人柄が伺える素晴らしい会となりました
 
釜田先生、そして奥様、ご退任ご苦労様でした
そして、本当にありがとうございました
今後とも、先生のご活躍とご家族のご健康を心より祈念いたします
 
 
 
最後になりましたが、
 
今回、このような素晴らしい会を企画された発起人の皆様ありがとうございました
そして、移動に際しご苦労をした頂いた滋賀県のK先生ありがとうございました

拍手[0回]

滋賀県東近江市 少年柔道(柔道スポーツ少年団)のチームです。
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/13 Mr.愛 ]
[05/31 保護者ですが]
[04/29 カニーマン]
[02/09 Mr.愛 ]
[02/05 保護者]

ジオターゲティング
カテゴリー
プロフィール
HN:
Mr.愛
HP:
性別:
男性
バーコード
忍者ブログ [PR]